スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミノー制作過程 

前回の盆地最凶から一気に涼しくなり
制作にもやっとリキが入ってきました!!

今回はアルミ貼り終了までデス!

コーティング後またまた水中バランスを取ります
たま~に左右バランスが崩れ傾くヤツがいます!
そんな時は傾いてる側のコーティングを削るとたいがい直ります!!
そして全体を軽ゥ~く均一にサンディング!
ここで重要視してるのがリップを付ける部分がキレイになってるか?です!
ここが左右均一でないと泳ぎに影響する気がします?!
ボクの気のせい??イヤイヤ・・・
DCF00298.jpg

ボディのアルミ貼り後です!
ボクはアルミテープを使用してます!
ウロコ模様はネジ棒で付けてます、前はポンチやアートナイフのグリップの
部分で付けたりしてたんですが凸凹が逆に付くので
ネジ棒に落ち着きました・・・
顔の部分を鉄の丸棒で均してぇ~、3回程ディップして顔貼りです!
DCF00308.jpg

顔貼りです!
上が顔を切り出し後、中が顔部のアルミを貼り終え後
下が顔貼り前のサンディング後です!
この後またまた3回程ディップです!
DCF00304.jpg

次回は一気に着色、リップ付けまでいきます!!
なんとか禁漁まで間に合うようにしたいなぁ~・・・
今回はリップの形状を数種類変えて作ってみて来期の
モデルに活かしたいなぁ~と思ってます!!

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ



スポンサーサイト

Comment

soraさんこんばんは

馴して凸凹を押さえるってスンゴイ手がこんでますネ!

ボクはアピールを抑えたいときは半光沢のアルミテープを使ってます
ホームセンターで売っている波板補修用テープを使ってます
チョット値段は高いですが柔らかく使い易いですよ
オススメです!

2011.09.10 (Sat) | Rudee #- | URL | 編集

アルミ綺麗に貼りますね!
私もネジ棒派です。
一時期ネジ棒でつけた鱗模様をボディに貼って
そのうえをならして綺麗に凸凹をなくし、線だけ残したりしてました。
アピールを抑えたいときにはおすすめです。
文章下手ですが伝わりましたか?

2011.09.09 (Fri) | sora #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.09.08 (Thu) | # | | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。